栃木県の県央地域(3市5町)の公共交通の利用促進を図るため,公共交通に関する情報や鉄道やバスで周遊する観光の「おすすめコース」などを紹介しています。
ぜひ,鉄道やバスでお出掛けしてみませんか。

ホーム » 協議会活動紹介

協議会活動紹介

モビリティ・マネジメント(MM)

 モビリティ・マネジメントとは,環境,健康,まちづくりなどに配慮し,一人ひとりの移動手段を過度に自動車に頼る状態から,公共交通や自転車などを『かしこく』使う方向へと自発的に転換することを促す,コミュニケーションを中心とした持続的な一連の取り組みのことを意味します。

バス路線沿線に対するMM
バス路線沿線自治会を通してアンケート調査や時刻表,中心市街地のイベント情報,ニューズレターの配布などをしました。


学校MM
小学生を対象にバスの乗り方教室を実施し,移動手段について考えてもらう取り組みをしています。


フォーラム

公共交通の利用促進に向けて,交通に係る問題や公共交通の必要性,「住民」「交通事業者」「行政」の役割などについて考えるフォーラムを実施しています。


モデル施策

各市町の公共交通課題に対し,アンケート調査や公共交通PRチラシの作成・配布,バスの案内版の改善などに取り組みました。


ワークショップ

公共交通の利用促進のため,県央地域の公共交通の課題の認識や,具体的な利用促進策を考えるワークショップを実施しています。




ちょい旅とちぎ県央地域

公共交通で県央地域を周遊できるマップを作成し配布しています。

ページTOPへ